パソコンに飲み物をこぼしてしまったら、どうすればいい?

パソコンを使用しながら飲み物を飲むという習慣がある人は、飲み物をこぼした時の対処法について知っておきましょう。

パソコンは精密な電子機器ですから水は大敵であり、こぼした飲み物がパソコン内部まで入ってしまうとショートを引き起こし、パソコンの故障に繋がるので素早く対処しましょう。

こぼした後は、通電させると状況の悪化が考えられるため、電源を入れてはいけませんよ。

かかってしまった水分を拭き取ったり、電源が点いているなら素早くシャットダウンさせて、電源を落とせないなら強制終了も検討しましょう。

パソコンに繋がっている電源ケーブルを取り外すだけでなく、可能ならバッテリーや周辺機器も外しておく事が大切ですよ。

パソコン内部まで水分が入ってしまった場合、素人が対処するのは難しいですから、プロの修理屋さんに修理を依頼すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA