パソコンのキーボードが危ない?キーロガーの危険性とは?

普段何気なく使っているパソコンのキーボードから、機密情報やパスワードが盗まれるというキーロガーの危険性について知っていますか?

キーロガーとはキーボード入力の内容を記録する装置の事ですが、これを悪用して入力した情報を盗むという手口があり、知らず知らずのうちにパスワードが盗まれて悪用されたり、入力していた個人情報が漏洩するという被害があるのです。

USBポートから装置を取り付けてキーボード操作の情報を盗むハードウェアタイプの被害を防ぐために、身に覚えのないUSB端末がパソコンに取り付けられていないか確認する事が大切ですよ。

メールやウェブサイトからウイルスに感染させてキーボード操作の情報を盗むソフトウェアタイプの被害を防ぎたいなら、不審なサイトやメールを開かないように気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA