パソコンの熱暴走、その原因とやるべき対策とは?

暑い季節になるとパソコンの熱暴走が起こりやすくなると言われているため、その原因と対策について知っておきましょう。

精密機器であるパソコンは熱に弱く、暑い気温はパソコンに影響を与え、冷却機能に異常が出ることによって放熱が上手くできなくなったり、動作が不安定になるのが熱暴走なのです。

熱暴走の状態を放置していると、パソコンの寿命が縮んだり故障にも繋がる事が考えられますので、夏は特に対策しておく事が大切ですよ。

熱暴走は気温の高さだけでなく、パソコン内部に埃が溜まっていても起こりやすいですから、対策として掃除をして綺麗にしたり、パソコンと壁の間に隙間を作ったり、冷却効率を高めるガジェットを用いると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA